経営理念 Management philosophy

電響社グループ経営理念 (3つの願い)

経営理念

電響社ビジョン

消費者が本当に必要としているものを、消費者の立場で提供していく。
当社は、消費者ニーズが多様化、個性化していく中、「消費者第一主義」を掲げ、高い技術力を持ったメーカーと直接取引を行い、「品質に優れ、使い勝手が良い商品をリーズナブルな価格で消費者に提供する」という方針に基づき、商品の発掘や開発を行ってまいります。
「家電専門商社」から「生活関連商社」へ。
消費者の視点に立って事業を推進し、人々の暮らしの質を真に高めることを目指します。
こうした事業を通じて、株主、社員、取引先をはじめとする全てのステークホルダーの皆様と共に持続的な成長を実現し、社会の発展に貢献してまいります。

社長挨拶

代表取締役社長 坂田 周平

グループシナジーを発揮し時代の変化に迅速に対応出来る「生活関連商社」として皆様の期待にお応えしてまいります。

当社は1948年の創業以来「消費者第一主義」を掲げ、70年を超える歴史の中で着々と業容を拡大し、ニーズの変化に対応しながら、経験とノウハウを積み重ねてまいりました。
当社グループが属する生活関連商品に係る流通業界は、消費者動向の不透明感、業種業態を超えた価格競争が一段と激しさを増し、リアル店舗とバーチャルの競合や融合等、流通業界の競争関係はかつてなく複雑化し、この様相は日々顕著になってきおります。
こうした中、当社は長年培ってきた全国営業網を活かした店舗フォローをはじめとする「現場力」、マーケティング強化による「商品開発力」と「提案力」、組織改革および人材育成による「チーム力」を活かして、多くの取引先に頼られる存在となるよう努力してまいります。
また、安定した財務基盤を武器にM&Aをさらに推し進め、新規事業分野の取込や創出を実践し、グループ会社とのシナジー効果を最大限に発揮し続けてまいります。
今後とも、時代の変化に迅速に対応出来る、お客様と社員を大切にする「生活関連商社」として、皆様の信頼に全社員一丸となって応えてまいります。
なお一層のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役社長 坂田 周平

  • 会社概要
  • 会社概要
  • 事業所一覧
  • 経営理念
  • コーポレートガバナンス
  • 沿革
  • 電響社グループ